Tリーグは無料でも楽しめる!詳しく知りたい方はこちら

【卓球ジャパン!を見逃した人向け】石川佳純の名場面解説【6月12日放送】

こんにちは。ヒッシです。

この記事では、卓球専門のテレビ番組「卓球ジャパン!」を見逃した方に向けて、ポイントをまとめて解説をしています。

こんな方におすすめ
  • 卓球ジャパン!を見逃した
  • 1時間もテレビを観る時間がない
  • 卓球ジャパン!を復習したい

そんな方のための記事です。

土曜日の22時。忙しい時間帯ですよね。

時間が取れない方もこの記事を読めば、1時間の卓球ジャパン!の内容が全てわかります。

前回の卓球ジャパン!の内容を知りたい方はこちらからどうぞ

卓球ジャパン!見逃し解説。水谷隼の卓球人生総解説【2021年6月5日放送】

スポンサーリンク
目次

今回の卓球ジャパン!は石川佳純選手の名場面特集

今回は石川佳純選手特集です。

テレビ東京に残る映像の中から、石川選手のベストシーンを5つ紹介しています。

解説するベストシーンはこちら。

  1. 世界卓球2009女子シングルス2回戦
  2. 2012年ロンドンオリンピック 女子団体戦 銀メダル獲得
  3. 世界卓球2017 ミックスダズルス 金メダル獲得
  4. 2021年全日本選手権 5年ぶり5度目の優勝
  5. ノースアメリカンオープン2019 決勝戦

どれも石川選手の卓球人生において欠かせないシーンとなっています。

最近の試合は一部試合映像も紹介しているので、合わせて観てください。

世界卓球2009女子シングルス2回戦 帖雅娜(チョウガナ)選手への逆転勝利

まずは石川選手自身も思い出に残る試合として挙げている試合です。

世界卓球2009女子シングルス2回戦で、香港の帖雅娜(チョウガナ)選手(当時世界ランク10位)を相手に奇跡の大逆転(石川選手は当時世界ランク99位)を起こした試合です。

まさにジャイアントキリングといっていい試合ですね。

一押しポイント

ゲームカウント 0-3
ポイント 3-9

あと2点で敗北、という場面からの大逆転勝利。

この試合を制した石川選手は、世界選手権シングルス初出場ながらベスト8という結果を残しました。

試合後のインタビューで石川選手は

「負けたくないという強い気持ちで勝てたと思う」

と試合を振り返っています。

「応援してくれている人達のためにこんなところで負けたくない」とも語っています。

強い気持ちは時に実力以上の力を与えてくれることの証明ですね

2012年ロンドンオリンピック女子団体で銀メダルを決めた瞬間

準決勝のシンガポール戦、平野早矢香さんと組んだダブルスの試合が取り上げられています。

この勝利はオリンピックで銀メダルを獲得した、という日本女子卓球界の歴史に残る瞬間でもありますね。

番組内で平野早矢香さんはこの大会を

  • 3人とも勝つ、という同じ気持ちで試合に臨んでいた
  • シンガポール戦前日にオーダー変更(ダズルスを福原愛・石川佳純ペア→平野早矢香・石川佳純ペアに変更)があり、今でもよくあそこまでかみ合ったな、と感心する
  • 自身がメダルを獲得できる最後のチャンスだと思っていた

と振り返ります。

一方石川選手は、オーダーの変更にも動揺はなかったと語っています。

世界卓球2017 ミックスダズルスで48年ぶりの金メダルを獲得した瞬間

3つ目は世界卓球2017 ミックスダブルスで金メダルを獲得した瞬間です。

男女だとコミュニケーションが取れないペアもいる中で、石川佳純選手・吉村真晴選手の2人はコミュニケーションも取れ、試合中でもしっかり話し合える関係でした。

ダブルスにおける、パートナーとのコミュニケーションの重要性がわかります

「前回大会では決勝で破れて銀メダルだったので、この大会では絶対に金メダルを取るという強い意志を持って練習に取り組んだ」

とインタビューで語っています。

この歴史的瞬間は試合映像も残されています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる